スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

久しぶりに晴れてます

本日約2週間ぶりに青空が広がっています。こうなると掃除、洗濯へのモチベーションが上がる上がる。でも今日は買い物にも郵便局にも行かないと。。。それと明日蚤の市をするのでその準備等々、何にしろ、お天気いいので調子いいです。
午前中、買い物&郵便局に家から一番大きな?大きくないけど栄えてる?そんな派手でもないけどAubussson(オービュッソン)という街に行きました。いつも買い物はココまで行きます。
家からは約20キロ、私が日本にいた頃住んでいた東京郊外の街から新宿まで15キロでした。そう考えると新宿の向こうの(信濃町あたりとか?)スーパーまで行ってるってことになるなぁ。でも今はコレが習慣。普通の生活になっています。

Aubussonのタピストリーはフランスでゴブラン織り、あともう一つ織物(忘れました、調べておきます)と並び歴史も古く(6世紀頃から制作されていたそうです)3大織物とされています。
タピスリーだけのアンティーク店というのもあるんです。 そりゃぁもう芸が細かい。美しい。お値段も。。。
今日はさささーーっとご紹介。追々、工房、美術館、かわいい雑貨やなどなども書いていきます。
なんていったって久しぶりのお天気だったので写真を撮ってみました。

blog_002_convert_20080330024745[1]
↑県名のクルーズ川が街の中を流れています。フランスの県名はほとんどがその土地にある山、川、海、山の名前から成っています。

blog_004_convert_20080330025931[1]
↑街の中心街。お店が小さい通りにぎっしり並んでいます。夫の楽器店もこのあたりにあります。

blog_005_convert_20080330030249[1]_edited
↑いつも車を停めるパーキングの近く。

blog_006_convert_20080330030447[1]
↑そして家に帰るとこの前の日曜日は雪に埋もれていたチューリップが咲いてました。
何にも手入れしてないのに咲いてくれてありがとう。

家に帰ってものすごい勢いで掃除、洗濯その他諸々、今日はフル回転で雑用をこなしました。明日は蚤の市出店。4時起きです。だけどなんか明日はまた雨。。。という噂が。。今このブログを書いている最中、ラジオの天気予報から流れてきました。蚤の市は午前中だけなのでとりあえず午前中だけお天気よくなりますよーーーに。モチベーションまたちょっと下がる。

FC2 Blog Rankingmerci




スポンサーサイト

2008.03.30 | | コメント(5) | トラックバック(0) | あの街この町

のどかなところにも・・・。そして長い世間話。

あーー、寒い寒い、この寒さのせいで少々風邪気味です。
日本は桜が咲き始めたとのこと、いいですなぁ。

先日、この寒さの嫌さにも増すイヤな話を聞きました。
ウチの斜め向かいの家の持ち主についての話です。このムッスュー、普段はお隣の県に暮らしていますが時々、この向かいの家の掃除、管理などでやってきます。
一度立ち話をしたことがあるのですが、そのときは特に変わった様子はなく、普通のいい人という印象を受けたのですが・・・・

この彼、ちょっと変質者まがいのことをするらしいのです。
カナダ人の一人暮らしのマダムがいるのですが、その彼女が散歩していたときのこと、道端で会ったので挨拶をするといきなり自分のズボンをグワっと下ろしたそうです。もちろん下着も(後はご想像におまかせします)。
そしてこの話をしてくれた隣人の子供たち(8歳と9歳)に『俺はこんなの持ってるんだぞ!』と、狩猟用の銃を見せつけたりもした、とのこと。
そして動物も嫌い、特に猫が嫌い、猫いじめもありえるかもね、とのこと。
夫と話してその彼が来てるときは猫を外に出さないようにしようということにしました。
ちょっと過剰反応と思われますが、私たち、以前に住んでいたところで猫に絡んだこのようなイヤな経験があるんです。

と、このブログを書くちょっと前、車に置き忘れたものを取りに外に出ると、いるじゃないすか、彼が!
とりあえずにっこり普通に挨拶、でも猫バカの私の頭の中は猫猫猫。幸い、2匹はお昼寝中。あと1匹は最近お気に入りのトイレの窓から外を眺めていた最中。ココです↓
NEKO_010_convert_20080327005834[1]_edited

急いで窓を閉めて、あの人帰ったら外出ていいからね、と。
こんなのどかな田舎でもこういう問題ってあるんだなぁ、としみじみ。 セチガライ世の中です。
この彼の行いは村の皆が知っているとのこと。 
ま、適度な距離をおいて気をつけたいと思います。

イヤな話はこれくらいで普通の話。
最近、“eBay” というサイト(知ってます?YAHOOオークションのようなサイト)、でいろいろ買ったり売ったりしています。 
今日、先週売った日本の着物を使った小物、着物のハギレを買った方から着きましたというメールを頂きました。とても気に入ったとのことで一安心。
日本の文化などなどに興味がある、というのはその方のお祖父さん(この方が生まれる前に亡くなられてしまったそうです)は日本人とのこと。そしてそのおじいさんは故吉田茂元首相のご兄弟とのこと。 へぇーーーーーーとびっくり。 
あの、日本のテレビなんでした? トレビの泉? あれみたいにへぇーーーをいっぱい押したい気分になりました。
このebay、掘り出し物みつかります。なんでもあるし、日本で買ったら高いものも安く買えます(オークション形式なのでそのときによりますが)。日本でもebayJAPANというのがあったらしいのですが今は閉鎖になってしまったそうです。
ご興味のある方は見てみるべし。お勧めです。私はヴィンテージものの小物を見るのが好きです。
バッグとかかわいいものそろってます。
本日は長い世間話につきあっていただきありがとうございました(笑)。

FC2 Blog Rankingmerci




2008.03.27 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 日々生活のこといろいろ

寒い!!

寒すぎる! 3月も終わりに近づき、春分の日も過ぎたというのに、本日雪です。
BLOG_003_convert_20080323164006[1]

昨日の夜、突然友達が南西フランスからやってきました。予告なし。嬉しいサプライズでした。
彼、ファビアンはまだ大学生。クレルモンフェランで試験があったそうです。その帰りにウチに寄ってくれました。田舎暮らし、人に飢えてますから(笑)こういうサプライズほんとに嬉しいんです。
雪は昨日から降ったりやんだりしてたので夜中、道路が凍ったら運転危ないからファビアン、1泊することに。 今日、昼ごろ用事があるというので朝早くに帰っていきました。 でも雪は昨日より積もっていて昨日のほうがマシだったかなぁとちょっと心配。
まっ、ファビアン、パリ~モロッコラリーにも出場したほど運転大好き、運転上手だし若いし(これは関係ないけど)だいじょぶでしょう。

ファビアンを送るのに外に出ると猫ちゃんも起き出してきました。 黒猫シャーシャの足あと。
右下に足も写ってる、今気付きました。かわいいなぁ。↓
BLOG_004_convert_20080323163307[1]

チューリップと雪。咲くに咲けず。↓
BLOG_006_convert_20080323163636[1]

とにかく早く暖かくなってほしいです。春はいつ来るのかな? 週半ば、薪をグルニエにストックしといたのは不幸中の幸い。ウチの薪は庭にほおっりぱなしなんです。ご近所さんたちはちゃんと屋根をつけて保管してある。フランスの天気予報、いつもは当らないけどこういうヤな天気に限っては当る。
信じてよかった。
FC2 Blog Rankingmerci


2008.03.23 | | コメント(6) | トラックバック(0) | 日々生活のこといろいろ

アートにふれた小旅行 その2

昨日からの続きです。ほんとにブログにも個人的にも作品の写真をもっと撮りたかったぁ。
こういうときに限ってデジカメとかおかしくなるんだよなぁ。
下の自転車君、相当こまった顔してます。まさにこの時の私の顔。
KIF_1515_convert_20080320234646[1]_edited

そして展覧会ともう一つの目的。 
トッサンからプレゼントと手紙が届いてるよ、取りにおいでとお二人からだいぶ前に連絡を受けました。
トッサンとはお二人の学生時代のご友人です。
去年の暮れ頃お二人から“パリの学校で一緒だった日本人の友達に手紙を書いてくれない?” と言われました。 学校を出てから何かというとカードを送りあっているんだけど私たちは日本語を書けないからお願い、とのことでした。早速、家に帰ってドミニク&クレーの近況、この街の様子、どういうわけで私が手紙を書いているか等等、書いて送ったんです。
その方は奈良で王母窯という工房を持たれている陶芸家、豊住和廣氏。 
TOSSIN(トッサン)は豊住さんの学生時代のニックネーム。
そして3人で返事くるといいなぁ~と言っているうちに私が引っ越す日になりました。私は1月15日に引越しをしました。そしたら16日にクレーから電話が。“トッサンから小包が届いたんだけどあなたにも手紙とプレゼントがあるよ。でも、あなた今日はもうイシジュアックじゃないよねぇ。” こういうもんです。

そして2ヶ月遅れで頂いた物がコレです↓ とてもステキなご飯茶碗。 内側は白で、色も私好み。 ネズミのほかに“春”と“豊”の印が同じ白でついています。 豊住さん、ありがとうございます。
日本に帰ったら奈良に絶対行くぞぉ。
blog_001_convert_20080321000703[1]


↓、同じく豊住さんからのすばらしい手紙。和紙に墨で巻き巻き巻き。 豊住さんの作品のカード、ドミニク&クレーからも昨日ブログに載せた楽器によるCDと詩集の作品を頂きました。
blog_005_convert_20080321001053[1]


KIF_1516_convert_20080320234101[1]_edited
↑そして一緒に展覧会に行ったクロエとミシェル。親子です。
コチラにすんでるときに行っていた絵の学校で知り合いました。二人とも私の話すフランス語が、何を言ってるのかわからない時からいつも何かと面倒みてくれました。ミシェル宅に2泊。

月曜日、お昼前にミシェルの家を出たはずが、元の職場、元同僚の家などを寄り道して結局家に着いたのは夜10時頃。 久しぶりに皆に会えたし、いい気分転換にもなって楽しい小旅行ができました。

FC2 Blog Rankingmerci





2008.03.21 | | コメント(0) | トラックバック(0) | アート・音楽

アートにふれた小旅行 その1

         KIF_1498_convert_20080319004544[1]

先週の土曜日、車が修理から戻り、修理工場から直行で以前に住んでいた南西フランスへ2泊3日の旅にぷらっと行ってきました。 
私の大尊敬するアーティスト、ドミニク&クレー夫妻の展覧会を見るためです。

以前住んでいたところはDordogne県Issigeac(ドードンニュ県、イシジュアック)。 どこだか全然わからないと思います。 みなさん、良くご存知のワインで有名なボルドーから内陸へ入った所、ボルドーからは車、電車ともに1時間半くらいのところです、また、300キロ南下すればスペインに入れます。 今の家からは片道約300キロ、私の運転で4時間半といったところです。
  
家からまず、食器などの磁器で有名なリモージュを通り、その後、フォアグラ・トリュフの名産地、ペリグー、最後にワインがおいしい、ベルジュラック、モンバズィヤックを通過してイシジュアックに着きます。この辺の写真、帰路、撮るつもりでいたのですがデジカメが調子悪くなってしまい撮れませんでした。

KIF_1499_convert_20080319003913[1] ←アトリエの入り口

ドミニク&クレー夫妻のアトリエはイシジュアックの中心街にあります。中心街といっても小さい町でとても静かです。この町は中世時代の趣をそのまま残している町です。夏になると何にもないのに観光バスで観光客がどっさり訪れます。日曜日のマルシェはすっごく活気があって大好きでした。写真、ありません。。。 そんなマルシェの帰りにフラフラ絵の教室を探して歩いていたときに見つけたのがドミニクとクレーのアトリエです。 残念ながら絵は教えてはいなかったのですが、これが縁で知り合いました。
彼らの作品は彼らの友人の故フランソワ ドダ氏の詩を元に様々な素材を使ったオブジェ、絵、コラージュetc。。。を創られています。
初めて訪れたときの帰り道、このお二人、そして作品からのエスプリ(魂、精神)を頭の中から身体からグワーーンと受けてしまい、千恵熱がついたようになりました。 

KIF_1514_convert_20080319005857[1]_edited
詩にそって扉をあけていく作品。写真ではわかりにくいですがものすごく細かい仕掛けになっています。一つの板にも詩が彫ってあったり書いてあったり印刷してあったり。

KIF_1501_convert_20080319004750[1]
最近の作品、シタールのような音色を出す楽器。弾いているのはドミニク氏。

KIF_1511_convert_20080319005331[1]_edited
前に置いてある楽器、ドミニク氏が弾いているものとはまた違う音が出ます。後ろの青い作品、好きです。

KIF_1509_convert_20080319005550[1]_edited

クレーさんは10年来、中国語を勉強されています。漢字、墨を使った作品も多し。この作品も写真ではわかりにくいですが、背景、白い部分に同じ白でアルファベット文字が浮き出ているように詩があります。(ちょっと説明がうまくない。。。)

と、クレーさんの写真を撮ろうと思ったところでデジカメが調子悪くなりました。画面が真っ暗になり、消すこともできません。いろいろ触ってみましたが全然動かず、しょうがないので諦めることに。。。
その後、壊れるんじゃないかと思うほどカメラ自体が熱ーーーくなってしまいました。一緒に行った友達が言うには『カメラがここの気を吸い取ったんだよ、エスプリというかエネルギーというか、そういうことってたまにあるよ。』とのこと。 そういわれてみればそうかも。 
その後、とりあえずバッテリーがなくなって電源が落ちるのをまち、充電しなおすと通常通り使えるようになりました。 やっぱあの場所でなら有り得ると納得。

KIF_1507_convert_20080320024514[1]
お二人ともパリの工芸学校を卒業されたそうです。斬新なものに混じってこのようなオブジェも。セラミック製の豚の頭。

おっと、そろそろ晩御飯の支度をしなければ。 今日はこの辺で。明日、また続きを書きます。

FC2 Blog Rankingmerci



2008.03.20 | | コメント(4) | トラックバック(0) | アート・音楽

初めてのパン作り

e-bay_020_convert_20080313232616[1]

昨日、生まれて初めてパンを作ってみました。車がまだ戻ってきません、どこにも出かけられない。天気も悪いしちょっとやってみました。これが思ってたより簡単で、生地をコネコネするのが気持ちイーー。 生地が発酵していくのを見るのもたまらない! しばらくはまりそうです。 
味は、ウマイ!(自画自賛) 

そして本日、昨日までのお天気とはうって変わって青空&あたたかい。
コチラは2月中はずーーとお天気がよく、暖かい日が続いていたのですが3月に入ったら寒くて雨や雪、曇り。ずーっとクサクサした日が続いていました。 今日は久しぶりに良い天気。

e-bay_016_convert_20080314220657[1]


家の前の木に花が咲きました。 梅?サクラ? 花に疎いのでわかりません。 
空の青と花のピンクがキレイです。

e-bay_018_convert_20080314221204[1]_edited

近くに寄ってみると甘ーいいいにおい。 それと蜂がブンブンブンブンすごい。 

e-bay_017_convert_20080314220942[1]_edited

ミニちゃんもおでかけ。ブログ内、最多出場のミニミ嬢。 息子二人は昼間は出入りが激しく、なかなか写真を撮るタイミングがつかめない。 ミニちゃんは少々、ヒキコモリ気味なのでたくさん写真が撮れるんです。 犬のバクスター氏は本日は夫と一緒に出勤しております。

FC2 Blog Rankingmerci


 

2008.03.14 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 料理・美味しいもの

コレ、なんでしょう?

これなんでしょう?
コンテンポラリーアートのような、フエルト工芸のような?

blog_002_convert_20080311215357[1]


答えは、牛さんの体毛です。 放牧場の柵にまーるくぽつぽつくっついてるのをよく見かけます。 風に吹かれて柵に付いたのか、それにしては規則的に丸く付いてる。 牛がスリスリしたのか、それだとすると有刺鉄線なので、牛、かなり痛いはず。 とりあえずフエルトの玉みたいでかわいいデス。

そしてもう一枚。これはなんでしょう?
blog_010_convert_20080305001609[1]

もう少しで箱と同じサイズの猫、ミニちゃん。 “ちょっとヤバクない? ミニちゃ~ん。” と、問いかけたところ、
blog_011_convert_20080305005257[1]

“うるさいな~、” と、睨まれました。 マンガのような顔。 ちなみにウチの猫ちゃんズ、日本語、フランス語、2ヶ国語OKなバイリンガルです。 バクスターはちょっとまだ日本語がわからないようです。 まだまだ、アオイ。。。

FC2 Blog Rankingmerci

2008.03.13 | | コメント(1) | トラックバック(0) | 日々生活のこといろいろ

ラクレット~Raclette~

           blog_003_convert_20080311215648[1]_edited

話は先週の土曜日のことになります。 通常なら土曜日は週に一度の食料品の買い物デー。しかしまだ車が戻りません。 なので今週はスーパーが大嫌いな夫に(土曜日も仕事なのでカワイソウだなぁと、思いつつ。ちなみに夫は楽器店を経営しています。)ショッピングリストを渡し、買い物を頼みました。 
スーパーに着くなり、コレでいいの?あれでいいの? と電話が。 買って来てもらう身、何でもあなたのご自由に~とやさしく対応。 
そしてまた午後、TELが。 『今日、ラクレットにしない?』『うん、いいね。』『じゃ、今から肉屋いってくるね。』『はい、よろしくぅ。』
私としてはラクレットは食べるのはもちろん、準備がラクで好きなんです。
これは、ちょっと手抜きをしたいとき、大人数が集まったときにはとても良い料理だと思います。子供からお年寄りまでほとんどのフランス人は大好きなはずなので。。。と、ここで辞書を見ていたらラクレットはスイスの料理ということが発覚、そうだったのね。

さてラクレットとは? ラクレットはチーズの名前です。このチーズ(写真=茶色いお皿)を溶かしてゆでたジャガイモにかけてハム、サラミ等のCharcuterie(シャクトゥリー、豚肉加工品の総称)と一緒に食べます。 白いお皿のボールのようなものはSausisson Sec(ソーシッソン セック、直訳は乾燥ソーセージ)まわりはガチガチに硬く、中はジューシーなサラミみたいなものです。
そしてとにかく、えっらいカロリー高い料理でもあります。
以前に、チーズ屋でラクレットは一人分どのくらいが目安なの? と聞いたところ、一人分250グラムが目安よ、という答えが。一人250グラムって多いですよね?

そして食べ方は。。。

①鉄板は2段式になっています。上の段で茹でたジャガイモを焼き、下の段では小さい三角のフライパン?みたいなものにチーズをのせ温め、溶かします。
blog_006_convert_20080311220159[1]_edited

②チーズが溶けたらジャガイモにかけて食す。 ジャガイモは皮付きのままでOK。そのまま食べるもヨシ、皮をむいてもよし、お好みで。ハイ、コレだけです。
もちろん、お肉にチーズをかけてもOK。私はハム類も焼いたりして醤油をかけて食べたりも(これは、ラクレットとは言いませんね。)します。
blog_009_convert_20080311220455[1]_edited


うーーん、お腹いっぱい。食べてる間、ずっとバクスター氏が私の横にくっついて離れなかった。
           blog_005_convert_20080311215917[1]_edited

バクスター氏、鼻の穴全開でございます。少しお裾分けしました。

FC2 Blog Rankingmerci



2008.03.11 | | コメント(10) | トラックバック(0) | 料理・美味しいもの

タバコと自転車

 
   BLOG_005_convert_20080308015005[1]
      ↑結構気に入ってるんですけどこの自転車

昨夜、タバコを切らしてしまい(昨日の午後くらいからウスウスなくなるのはキズイテイタ)、車もまだ修理から戻ってきていない。タバコ屋はやっぱり修理工場と同じ町まで行かないとない、何で昨日夫に買ってきてと頼まなかったのか後悔しながら、どうしようか、と考えていたら、そういえば自転車がグルニエにあったことを思い出し、さっそく引っ張ってきました。 でもパンクしていたりサドルが高かったり。。。

うーーん、でもタバコが吸いたい。空気入れはウン、持ってる、試しに入れてみるか。でも。。。空気入れてみましたが全然入りません。タダ空気が抜けてるだけではなさそうです。サドル、えーーっとこのペンチでビス?をユルメレば~、私の力じゃビクともしません。何度もチャレンジしてみましたが1ミリ足らずも動きませんでした。 てゆうか、タバコの為に何してるの~~、私。 と思いながら、ふと外を見ると雨も降りはじめ、もう無理、コレじゃ行けないとあっさりあきらめ、結局今日はタバコ吸ってません。

これで禁煙突入できるかなぁと思ったのも束の間、これまたあっさり夫に電話して帰りにタバコ買ってきて。 とお願いしたのでした。 
そして結局この自転車も下に降ろしてきたのはいいけど車が来れば乗らないんだろーなー。

FC2 Blog Rankingmerci

2008.03.08 | | コメント(5) | トラックバック(0) | 日々生活のこといろいろ

初雪(私にとって)

         blog_002_convert_20080305000602[1]

昨日ちょっと書いた車の修理&車検の為、今朝、車を修理工場にもっていきました。修理工場は家から7KMくらいの距離。向こうに行くにしたがって雪がチラチラ。えーー、帰りは歩いて帰るのにぃ。しかもどんどん降りが強くなる。困ったね、でもしょうがない。
今冬、私にとって初雪。コチラはこの夏は冷夏、冬は暖冬(12月は寒かったけど)だったので油断してました。帰りは7kmの道をバクスター氏(S本さん、この呼び方気に入ってる、アリガトネ)とテクテク歩いて帰ってきました。ついてないなぁ、今日に限ってコレです。バクスター氏は私とは反対にテンション高く、グイグイ引っ張ってくれました。毎回私をつかれさせてくれるねぇ。でもおかげであったかくなった。

 
              blog_009_convert_20080305001958[1]_edited
                 王子、雪の為、外に出れず大変ご不満気味

リリ王子、雪の為、外出できず、ミャオミャオミャオミャオ私に文句言ってます。私のせいじゃないよ、と言い聞かせたところフテ寝始めました。今日は何回、ドアの開け閉めしたことか。  その度、ドアを開け雪を見てミャオミャオ文句(雪が降ってて外出れないよぉと言っています。)、そして雪にひるんで出れず、の繰り返し。お尻を押したりしましたが脚を踏ん張って出て行きませんでした。 

          blog_012_convert_20080305000902[1]

ちょっと一服しながら外を見てみるとどんどん激しくなってきて。。。
今日はコレでブログ書こーーと思って写真の取り込み、実家に電話などしていたら今は(3月4日だいたい17時)すっかり晴れて陽が差しています。なんだこの天気。

FC2 Blog Rankingmerci


2008.03.05 | | コメント(2) | トラックバック(0) | のどかぁ~~

猫ちゃんズ。

今日はコチラは寒く、どんより曇り空、雨もパラパラ降っています。日本はどうでしょうか? おまけに車の車検が切れていたのに昨日気付いて(2月1日! 1ヶ月も経っちゃったよ、焦り。)結構焦り。しかも明らかに修理をしないといけない箇所が・・・の為、車検→修理→また車検の2度手間3度手間になるから先に修理工場へ行った方がいいと夫から注意を受け(夫、経験済み)、一番近くの修理工場にTELしたのが今朝。今日はいっぱい仕事があるから明日持ってきてと言われました。
気が小さい私は用心の為本日はどこも出かけないことにしました。フランス語教室があったけど・・。
今まで警察に止められたことはないけれど、怪しいアジア人、車のプレートナンバーが以前住んでいた県のもの(番号最後の二桁がそれぞれの県番号なので一目瞭然、ウチの夫は最近これで止められ早く住所変更してね~と注意受けました。) まぁ焦ってもしょうがないので明日を待つことにします。

                そして本日の本題。ウチの猫ちゃんズの話題。 
                                                                     ミニミ。野良時代、既に3,4回出産経験有。→blog_001_convert_20080303210027[1]_edited

このMinimiちゃん、ウチに来たころは痩せていて小さかったのに虚勢手術を受けてからというものブクブク太ってしまいました。←でも小顔、華奢な脚&纏足してたかのような小さな足。このMinimiちゃんが2006年の4月に4匹の息子を産み、5匹全員飼っていたのですが去年の11月、引越し前に2匹がいなくなってしまいました。今も捜索中。話せば長くなる悲しい話がありますがどこかの家でかわいがられていることを祈る毎日です。

  blog_006_convert_20080303211028[1]_edited←息子1・リリ
                                   
                息子2・シャーシャ→blog_001_convert_20080303211335[1]                                   
親子はいつまでたっても親子。いまだにミニは自分より大きい息子を抱え込んでペロペロ毛づくろいしてあげてます。リリは特にママっ子なので寝るときもべったりくっついて寝たり。ミニが2回で“ミャーオ!”と一声掛ければ2匹とも2階にすっ飛んでお母さんの用を聞いてます。ミーちゃーん、息子っていいねぇ。

        blog_003_convert_20080303213632[1]
兄弟はこういうケンカ?(最初は遊びのつもりが・・)も、しますが基本的に仲良し。外から帰ってきたときは必ず猫同士キスキス。 ほんと、猫ってかわいい、癒されるなぁ。

ちなみに犬(バクスター氏)と猫ちゃんズは全然仲良くありません。特にミニミは自ら犬に向かっていき引っかいたり威嚇してみたり。母は強し。いつか一緒に寝る姿見てみたいものです。夢のような話。

FC2 Blog Rankingmerci



2008.03.03 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 猫・犬

誕生日

         blog_001_convert_20080301233818[1]


今日から3月ですねぇ。早いなぁ。 
3月1日は我が家の誕生日のようです。写真はキッチンの窓なのですが、そこに “1928年3月1日”(フランスは日付・月・年の順に記す) の日付があります。 おそらくこれはこの家ができあっがった日を記してあると思うのですがこの推測が確かなら今日で80歳。 おめでとう!! このブログ上でささやかにお祝い。そして、左端にちょっとだけ見える枝、バラの木なのですがこの方は、40歳か50歳になるそうです。 ご近所さんに教わりました。 花が咲いたらブログにのせます。

   blog_006_convert_20080301235410[1]                              ウチは右半分のみ
全体はこんなカンジです。左半分の大家さんはパリジャンで夏のヴァカンスのときだけ来るそうです。これもご近所情報。 庭というか土地が道を挟んで向かい側にあります。 暖房の薪はそっちにおいてあるため家に薪を運ぶのがちょっと大変。 大変なときはすごく近い距離なのに車で運ぶときありデス。だって重いし~~。腰、痛くなるし。 

まぁ、とりあえず おうちさん、お誕生日おめでとうの日でした。

FC2 Blog Rankingmerci

2008.03.02 | | コメント(6) | トラックバック(0) | 日々生活のこといろいろ

«  | ホーム |  »

プロフィール

minimi23

Author:minimi23
2005年よりフランスに住む。パリ郊外・コルシカ島・南西フランスを放浪し、現在ド田舎クルーズ県に辿り着く。しばらくここにいるつもり。

カレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。