スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

またまた、ふるさと宅急便~、嬉。

blog_001_convert_20080628030126[1]
↑らっきょうがベビースターに隠れてしまった。

昨日、またまた日本から小包が届きました~。
Mリちゃん&Sワート夫妻から。送ったよ、とメールを貰って、届くの知っていても実際手元に届くとこれまた100倍うれしー。Mリちゃん、Sッチャンありがとーー。
リクエストしたもの、Mリちゃんセレクトのものいろいろいろいろ、日本の香り満載でminimi大満足。

小包はちょうどお昼前に着きました。そんならもうさっそくこの方達を食べるしかないでしょ~!
昨日のお昼。梅干のおにぎりを食べました。海苔付(最近のおにぎりは海苔を切らしていたため海苔なしでした)しかも豪勢に壺漬け付!それとなすの生姜炒め。&緑茶。もちろんお箸で頂きました。
こういうご飯が一番美味しいんだよなー。
blog_004_convert_20080628034854[1]


夫妻、GWに八重山諸島に旅行に行ったそうです。その時の旅行記をMリちゃんのブログ(リンクにもありますコモンセンスです)で読みまして八重山特産の島胡椒、ヒバーチが気になっていたのです。
そうしたらその胡椒も入ってたのですねーー↓
blog_002_convert_20080628034624[1]


さっそく匂いを嗅ぎました。胡椒だということを忘れて・・・。ハックション。
普通の胡椒よりくしゃみは少なかった。。。。ってそんなことはどうでもいいんですけど、いい香り~。
ヒバーチという名前も沖縄の響き~。コチラはさっそく昨日の晩ごはん、野菜炒めにふりかけてみました。おいしかったよーーー。

Mリちゃんは何か箱の住所書いた上にニュージーランドの国旗?(Sワートはニュージーランドの人)と日本の国旗を描いてくれてました、かわいくてフフフ。ほのぼの。
blog_003_convert_20080628030513[1]


このダンボールの部分、ちょうど2階の部屋の割れていたガラス部分にピッタンコのサイズでさっそく窓枠に張り張り。ウチの問題の猫がこの割れた窓から夜中に脱走してしまうので(猫を夜は外に出したくない)、夜寝るときはこの部屋はいつも閉めっきりにしてたんです。
minimi、全ての部屋のドアを開けっ放しに開放的にするのが好きなため、この閉めっきりが嫌だったんですよねぇ。息苦しい感じがして。ダンボールを張ってこれで問題解決しました。

そして夜は今日はFランキー達来ないだろう(バンドの練習は月木だけど12日間の放浪のあとじゃねー?)と思っていたらFランキーだけ来た。Sルヴィアと犬のルルートはさすがにバテテるそうです。
それにしても、ご飯、一人分しかないよー。
と、思いましたが、おかげ様で柿の種、ベビースター、梅干等、アペリティフになるものが充実してたのでFランキーもお腹いっぱい。美味しい美味しい言って食べてました。
わさびのことは歯磨き粉だよ、と、騙そうとしましたが、騙されませんでした、残念。
私のブログ友達が、あなたの歯ブラシ気にしていたよ、新しいアクセサリーなの?だって、と、伝えましたところなんだか嬉しそうな顔してました、笑。

とにかくとにかくMリ&Sチュありがとーーー。

そして猫ちゃんからの本日のプレゼントは、朝から野ネズミ(既に死亡)さんでした。

FC2 Blog Rankingブログランキング参加中。1日1クリックお願いいたします。
人気ブログランキング←もひとつポチっと願います。merci!!

★お知らせ★ネットでフリマ始めました。フランス蚤の市雑貨・和風雑貨・読み終えた日本の本販売中です。フランス、日本向けはもちろんのこと、その他諸外国からもご注文承ります。ご興味のある方は、リンクの“minitanmipopoミニタンミポポ”を是非、ご覧ください。




スポンサーサイト

2008.06.28 | | コメント(20) | トラックバック(0) | 日々生活のこといろいろ

近頃、我が家のプレゼント事情

コチラは最近あったかく、というか暑いくらいで毎日いいお天気が続いています。
そうなると、ウチの猫ちゃん達、まったく家に寄り付かない。ご近所との問題もありますのでちょっと気が気でないminimiです。

そんな猫ちゃん達にとってはこの時期、最高の狩りシーズンのようで、毎日何かしら私にプレゼントをいろいろくれるんですけどーー。これが私にとっては困ったものばかり。
ネズミ、野ネズミならいいんです、ピーターラビットに出てくるみたいの、これはしょっちゅうで、ニャーと言うからハイよ、と振り向くとポトッと野ネズミちゃんを落として自分はどっかにまた行っちゃう。たまに大きいネズミも引きずりながら銜えてくるんですねーー。
それとトカゲ。いろんな隙間に逃げるから掃除した時死骸をよくみつけますよ。死ぬと青い色に変わる、アラまあ、生きてる時より綺麗な色、うふふ、ということも発見しましたよ。猫ちゃんのおかげ、苦笑。

それで3,4日前、また何か持ってきてくれたんです。何か大きそうなもの。ウチ、階段の下が物置になってるんですけどそのドアの隙間から中に何やらかが逃げて行くのも見ました。しばらく猫達も物置に入って探してたようですが、みつからないので諦めてた。私も忘れてた。

で、昨日、ドアの隙間からヒョコッと顔を出したのが・・・↓この子です・・・・・。
f_et_s_009_convert_20080625213611[1]

顔はかわいいんだけど、何しろちょっとビビる大きさ、色鮮やか過ぎてコワイ。
胴回りは普通の蛇くらい、舌はまさに蛇!!シュルルーーーって。
Sチャンはもう仕事に行った後、、、運良く、友達カップルが泊まりにきていたので男子、Fランキーに
『ちょっとちょっと、あんた、それ逃がして。私はできない(断言!)、おねがーい。』
『うんうん、でもその前に写真撮ろうよー。』『うん、そうだねそうだね。ハイチーズ!』
f_et_s_007_convert_20080625214547[1]
↑Fランキーがトカゲを見つめる目、優しんですけどー、わはは。Sルヴィアは蛇舌になっちゃってるし。あっ、この二人&犬のルルート(写真撮らなかったぁ)がヒッチハイクの達人でございます。昨日で12日間の放浪の旅。今日は帰りたい、家がそろそろ恋しい、と言ってました。もちろん帰路もヒッチハイク。でもその前にもう1件友達の家に寄る、そこまで私送って行きました。昨日ちゃんと帰ったのかなー?

送りがてらSチャンのお店に寄りましてこの話しをしました。
Sチャンの店でギターを教えてるパパミシェル(Sチャンの父さんと同じ名前&歳も父さんくらいなのでこう呼んでます)もいて、パパミシェルが言うには、『気をつけろよー、それに噛まれたら病気になるぞー、死ぬ場合もあるぞー。』と言っていました。毒持ってるそうです。アーーーおそろしや。とりあえず何事もなくてよかったあああああ。

それと前に書いたエスカルゴ、無事全員逃がしました。Sチャンに、食べるなら食べる!食べないなら逃がす!どっちかにしなよっと怒りました。そして逃がすほうを選択していました。

FC2 Blog Rankingブログランキング参加中。1日1クリックお願いいたします。
人気ブログランキング←もひとつポチっと願います。merci!!

★お知らせ★ネットでフリマ始めました。フランス蚤の市雑貨・和風雑貨・読み終えた日本の本販売中です。フランス、日本向けはもちろんのこと、その他諸外国からもご注文承ります。ご興味のある方は、リンクの“minitanmipopoミニタンミポポ”を是非、ご覧ください。






2008.06.25 | | コメント(22) | トラックバック(0) | 日々生活のこといろいろ

Fete de la musique!

6月21日は夏至の日。夏が始まる日。フランスでは、毎年曜日関係なくこの日は音楽のお祭り Fete de la musique(フェットドラミュージック)が開催されます。国中いたるところでプロ、アマ関係なく路上、ステージ関係なくミュージシャン達がおもいおもいにライブをします。
1年で1番日が長くなるこの日、朝まで音楽を聴いて踊りましょう、皆で楽しみましょう、というコンセプトで27年くらい前(確かじゃないです、だいたいコレくらい前)から開催しているそうです

パリなど大きな都市では夜7時か8時過ぎからの電車、メトロ、バスなど交通機関も全て無料に。
以前、パリ郊外に住んでいた頃、パリでのフェットドラミュージック体験しましたが、もうほんとーにすごい人、人、人。いい音楽もたくさん。ロック、ポップスのみならず、フランス国立交響楽団のコンサートもなんと無料でルーブル美術館でありました。

私のお目当てのバンドは友達も参加してる、Grand Z'animaux(グホンザニモー)名前の通り、メンバーそれぞれ何かしら動物の毛皮、動物コスプレしています、あはは。ジャンルはなんて言ったらいいかわからない。なんでもあり、とにかくノリノリでカッコイイ~!!!
友達に聞きましたが、とにかく酔っ払って踊れる音楽、とのことでした。
子供から大人まで踊りまくりー。そしてボーカルの女性の声と雰囲気、パンチがあってまたカッコイ~そして美人~で、minimi、そういう趣味はないですが、一目ぼれ。うふふ。ちょっとレリタミツコのボーカルの方に雰囲気似ています。リタミツコの曲もやってたからきっと彼女もリタミツコ好きなんだわ。
前日、金曜日もウチの近くの湖のところでこのバンドの野外ライブがありました。かっちょよかったー。
皆狂ったように踊っていました。

こっちのライブを見て日本と違うな~と思うところ、こういうバンドだとある特定の人だけ、または若い人だけ、お洒落な人だけ、が楽しむ。または、そういう人しかライブに行っちゃいけないような、楽しんじゃいけないような風習が日本にはあるように思うのですが、コチラはどんな服装であれ、何歳であれどんなおかしなダンスをしようと誰もかまわない、自分が楽しめればいい!というところ、皆が幸せ、こんなところ、すごくいいな~と思います。

fete_de_la_misique_013_convert_20080623175207[1]
↑ベース、Fランキーが隠れてしまった。でも美人さんが撮れたから、ま、いいかー。

fete_de_la_misique_012_convert_20080623174928[1]
↑左端のラスタマンがウチの庭の草刈に羊をかしてくれるOリヴィエ。

と、ここで動画を載せようと思いましたが、どうやら容量が大きいようでアップロードされませんでした。動画縮小はできないのでしょうか? どなたかわかる方教えていただけますか~? よろしくデス。
ので友達の子供、マイナの4面相。この子、かわいいのです。そして何事も気にしない、大らかな性格。時々見習らはないと、と、思います。
fete_de_la_misique_001_convert_20080623175501[1]fete_de_la_misique_002_convert_20080623175649[1]
fete_de_la_misique_003_convert_20080623175843[1]fete_de_la_misique_004_convert_20080623180042[1]


マイナとはこの日、chouchou(シューシュー=お気に入りの子)同士の契りを交わしました。
金曜日、土曜日、と、大好きなバンドが見れて大変に楽しい週末を過ごしたminimiでございマス。
音楽はほんっとにイイ!


FC2 Blog Rankingブログランキング参加中。1日1クリックお願いいたします。
人気ブログランキング←もひとつポチっと願います。merci!!

★お知らせ★ネットでフリマ始めました。フランス蚤の市雑貨・和風雑貨・読み終えた日本の本販売中です。フランス、日本向けはもちろんのこと、その他諸外国からもご注文承ります。ご興味のある方は、リンクの“minitanmipopoミニタンミポポ”を是非、ご覧ください。



2008.06.23 | | コメント(14) | トラックバック(0) | アート・音楽

21!!!

blog_015_convert_20080620235700[1]


おととい(19日)、minimiは、街に下りていきました。前にも書いたフランスのハローワーク、ANPEの月に一度の面談日。またいろいろ相談にのっていただき、一つお仕事紹介してもらったので履歴書送らないとーー。

その帰りに友達マリアナが先日オープンさせたお店“21”に遊びに行ってきました。
偶然にも、そして便利にもSチャンの楽器屋の隣がマリアナのお店。彼女は以前にも書きましたブラジリアンナイト!で紹介したナラさんの娘。若きミュージシャン、エリックの母、そして洋服のデザイナーであり作者でもあります。

blog_003_convert_20080620234638[1]_edited


こういうお店がこの辺には欠けていた!ピリッとした刺激を付けてくれる、こういうお店!
私にも欠けていた!東京っぽい雰囲気もするお店。マリアナ、日本のファッション雑誌、大好きだそうです。東京も絶対行きたーいって。なんかサブカル的、デジタルな感じがするところがいいと言っていましたよ。

マリアナ一家はブラジル人アーティストの為の非営利団体も主催しており、お店にはブラジル人デザイナーの洋服、靴、バッグ、アート作品etc、その他フランス、オランダの方の作品も置かれてます。

blog_008_convert_20080620235353[1]
↑、マリアナの作品。もっと良く作品をご覧になりたい方は、マリアナのブランドas modistas(アズ モディスタス)を是非是非ご覧下さい。ポルトガル語ですが・・・。

blog_007_convert_20080620235127[1]_edited
↑マリアナ嬢と本人作のブラジルからの生地のワンピ。かわいいです!私買おうかなぁと思ってます。写真、1枚目は本人からボツが出ました。なんでかというと二の腕が目立ったから。2枚目のこの写真、壁で二の腕を隠したようです(暴露)。

blog_010_convert_20080621000601[1]
↑ブラジル人アーティストの絵とホースのオブジェ。とマリアナ嬢、何か言ってる。さっき顔見せたくないためにサングラスをかけたようですが、この写真載せちゃった。ま、いいか。あとで謝ろーっと。

二人でお菓子を食べ、ファッション雑誌を読み世間話をして結構長居してしまいました。
でもこの日の夜もプロヒッチハイカーな友達が来ることになっていたのでご飯何にしよーーー、車の中で考えよー、でもその前に足りない分買わなくちゃー、結局またご飯に悩まされるminimiでございました。“21”のお洋服はまた続々ご紹介しまーす。ご興味のある方はminimiまでお問い合わせくださいませませ。

今日21日は、フランスは国中が音楽のお祭りの日(fete de la musique)。フランス国中で明日の朝までライブがどこかしこであります。minimiも踊るぞー!こちらもブログに書きます。
では皆様、ボン ウィーケンド!!

FC2 Blog Rankingブログランキング参加中。1日1クリックお願いいたします。
人気ブログランキング←もひとつポチっと願います。merci!!

★お知らせ★ネットでフリマ始めました。フランス蚤の市雑貨・和風雑貨・読み終えた日本の本販売中です。フランス、日本向けはもちろんのこと、その他諸外国からもご注文承ります。ご興味のある方は、リンクの“minitanmipopoミニタンミポポ”を是非、ご覧ください。


2008.06.21 | | コメント(8) | トラックバック(0) | アート・音楽

初収穫~と、また食べ物ネタ。

minimi家の畑から初収穫。ラディッシュ(フランス語はラディです。)昨日の夜食べました、うん、美味しかった。日本で売ってるものに比べると細長くて小さいです。フランスではコレをバターをぬったパンに挟んで前菜として食べます。もちろんサラダに入れても。漬物も作ってみようかなぁ。
blog_003_convert_20080619014229[1]


今日は朝から鼻炎発症、一日中、くしゃみ鼻水、目の痒みに付きまとわれています。
目が痒いな~、掻いていたら右目の上瞼の中にしこりのようなものを発見。なんじゃこりゃ。
心配なのでネットで検索してみるとサン粒腫というものに一致。
脂肪のカタマリらしいのですが(太ってるから?)よく子供がかかる病気、じゃないか、現象だそうです。
ほっとけば治るとも書いてありましたが、症状がヒドイ人は切開手術もするそうで、瞼を切るなんて考えただけでもおそろしい。ひどくなる前に目医者に行こうかな?と、考え中。

それとこの頃、ご飯作りたくない病。作るのはいいんですけど何を作るか考えるのがもう、疲れる。
世の女性陣はエライなー(最近は男性もか)、とつくづく尊敬しております。
Sチャンが、まだ野菜中心ダイエットを続行中、minimiもう、ネタ切れ。ワンパターン。
昨日もラディッシュ以外は思いつかず(料理じゃないし)、とりあえずもう一つサラダ作りました。でもコレじゃ味気なさ過ぎる~っていうので思いついたのが↓
blog_004_convert_20080619014452[1]

トマトを横に半分に切って、塩コショウ、バジルなどハーブとチーズをチラしてオリーブオイルかけてオーブンで焼くだけ~。ものすごく簡単。けどなんとなくピザの味。もう一品おかずがほしい時など皆様も試して下さいませ。ってもう皆さん、こんなの知ってると思いますが。

も一つ食べ物。今朝、パン屋さんで買いました。minimiの村には週に3回、出張パン屋さんが来てくれます。スイーツ類も売ってるんですねぇ。いつもは誘惑に打ち勝っていますが今日は負けました。
blog_008_convert_20080619014658[1]

エクレアご購入。コーヒークリーム。朝陽にエクレアが輝いて見えるのは私だけでしょうか?


FC2 Blog Rankingブログランキング参加中。1日1クリックお願いいたします。
人気ブログランキング←もひとつポチっと願います。merci!!

★お知らせ★ネットでフリマ始めました。フランス蚤の市雑貨・和風雑貨・読み終えた日本の本販売中です。フランス、日本向けはもちろんのこと、その他諸外国からもご注文承ります。ご興味のある方は、リンクの“minitanmipopoミニタンミポポ”を是非、ご覧ください。




2008.06.19 | | コメント(20) | トラックバック(0) | 料理・美味しいもの

鳥かごとカタツムリ

blog_003_convert_20080616213320[1]


この鳥かご、グルニエでみつけました。
結構雰囲気あっていいと思ったんですけど~。
Sチャンが昨日の朝、何かを捕まえてきてその子達が中にいるんですけれども誰だかわかりますか?
ヒントは・・・、
雨の日に活発に、しかしゆっくりのんびりと、散歩している。
時にはオウチの中にひきこもり。
どこかの国ではこれを食べる~~~、そりゃ美味しいです。

↓もうおわかりですね、この小さい方達です。
blog_004_convert_20080617063101[1]


そうです、minimi家で食べるためにSチャンがエスカルゴ(かたつむり)採りに行ってきたのです。
これからどうするんでしょうねー、ドロを抜かないといけないみたいですけど、私はまったくもってどうやっていいのかわかりまへん。Sチャンがやるといってるので任せることにしますが、その前に逃がしちゃおうかな~~~、美味しいけどさぁ、かわいそうだし。


FC2 Blog Rankingブログランキング参加中。1日1クリックお願いいたします。
人気ブログランキング←もひとつポチっと願います。merci!!

★お知らせ★ネットでフリマ始めました。フランス蚤の市雑貨・和風雑貨・読み終えた日本の本販売中です。フランス、日本向けはもちろんのこと、その他諸外国からもご注文承ります。ご興味のある方は、リンクの“minitanmipopoミニタンミポポ”を是非、ご覧ください。


2008.06.17 | | コメント(16) | トラックバック(0) | 日々生活のこといろいろ

こてこて彫り物なタンス

blog_001_convert_20080614224921[1]_edited

↑左側にもう一つ扉が(右と同じの)ついてます。私用のタンス。カガミの中のベッドは猫のリリちゃんが毎晩一人で寝ています。

またもやしつこいようですが、この家具も前の住人からのもの。
いかにもフランスのアンティークな感じただよう、洋服ダンス(フランス語だとArmoire=アーモワー)でございます。フランスのこういう物ってなんか細工がやりすぎ~っていう気がして基本的にはあまり好きではないのですが、ずーーっと見てると愛着が湧いてきてこんなのもアリってことにしていいんじゃないの~と思うようになりつつある今日この頃。

いい所は、ものすごく頑丈、たくさん物が入る。
写真ではとてもじゃないけどお見せできませんが、洋服に靴にバッグに本、絵の道具、ガラクタ(一番多いかも)、そして冬用掛け布団、毛布、フリースの掛け布団,etc,etcがこの中に詰まっています。
そして悪いところ、頑丈なだけに重い!ちょっとやそっとじゃ移動できない。男手が何人か必要です。のでminimi家のほとんごの家具は前の人が設置したままになっています。

blog_002_convert_20080614225142[1]_edited

↑コチラはSチャン用のタンス。私のよりだいぶ小さい。細長タイプ。

Sチャンのタンスの彫り物細工は結構アジアンチック。扉の蝶番がヤバめです。開け閉めは丁寧に気を使っております。
猫2匹がお昼寝中でございました。このお二方と人間二人(合計4デブ。)はこっちの部屋。夜中にトイレに行って帰ってくると私の場所がなくなっていてリリちゃんの方へ非難すること多々あり。
タンスの隣の扉はトイレ。クサリのヒモを引っ張るとお水が流れるやつです。
昔、民宿をしていたそうで部屋に洗面所もついてます。夜中のトイレは面倒なので大変重宝しておりますが、流した水の音がうるさいのが難点。

ちなみに犬のバクスター氏は1階で、同じようなダブルベッドに一人、静かに寝ています。用心棒としてですが、あの恐がりのバクスターにそんな重荷が務まるのでしょうか?疑問です。

FC2 Blog Rankingブログランキング参加中。1日1クリックお願いいたします。
人気ブログランキング←もひとつポチっと願います。merci!!

★お知らせ★ネットでフリマ始めました。フランス蚤の市雑貨・和風雑貨・読み終えた日本の本販売中です。フランス、日本向けはもちろんのこと、その他諸外国からもご注文承ります。ご興味のある方は、リンクの“minitanmipopoミニタンミポポ”を是非、ご覧ください。







2008.06.15 | | コメント(21) | トラックバック(0) | 蚤の市・アンティーク屋・雑貨

お肉を求めて三千里(実際には25キロ・・・)

blog_018_convert_20080614002209[1]

↑昨日の晩ごはん。Andouillette(オンドゥイエット=モツの腸詰とでもいうのでしょうか?)、焼くだけ~。コルシカで教わったジャガイモの簡単ソテー、と、缶詰野菜を温めました、手抜き~。

本日も写真と関係ない話から始まります。
minimi、日本にいた頃は吹きガラスで食器などを作っておりました。
最近またガラス熱が出てきて吹きガラスやりたい!!病にかかっております。ウチから25キロ先の町に吹きガラス工房があるのです。以前まだココに住んでいない頃、訪ねた時は工房は閉鎖されており、ショップだけが開いておりました。でももう結構経ってるしまた再開してるかも、そしたら働かせてもらえないか聞いてみようと思い立ち、履歴書を持って昨日訪ねてまいりました。

結果は、やっぱり工房はそのまま閉鎖。ショップだけ運営、トホホ。でもお姉さんが隣の県に学校があるからもしかすると講座とかやってるかもよ、と教えてくださいました。さっそく家に帰ってネットで調べてみると高校でした。高校に入るのはminimiの年齢じゃ無理やろ。一応講座をやってるかメールにてお問い合わせ中です。そのお隣の県のその場所はウチからだと100キロはユウにあります。
ちょっと遠いなーと思いましたが、日本で吹きガラスをやっていた時は週に1、2度は白石精一さんのガラス工房(山梨県大月市。吹きガラス体験教室もされています、東京から十分日帰りで行ける所&温泉も充実。ご興味のある方は是非是非行かれてみてください。)同じく大月市の広沢葉子さんの工房、そして静岡県田方郡(現在は三島市に移転)の斉藤恵子さんの工房に電車に乗って泊りがけで行っていたんだから~、今や車も持ってるし出来ないことはない!
来週にでもその場所を訪れていろいろ聞いてみたいと思います。
ちなみにリンクにありますFrozen Ocean(トンボ玉工房)は、その時からの友人、田中瑠璃子さんのHPです。荻窪で教室もされています。そして彼女の作品、芸が細かい、注文で皆様のペットのお顔のトンボ玉も作っています。私も歴代のウチの猫達を注文、それぞれの猫の特徴をつかんでいてかわいいー、それでもって小さい肉球とかネズミとか付いていたりと、いろいろ携帯ストラップを作っていただきました。

それでそれでその工房の帰り道、今日は絶対に肉を食べたい日でしたのでお肉屋さんに寄ろうと、今日はスーパーじゃなく肉屋の肉が絶対食べたい、と。夫は肉を食べませんので私一人分だし、フンパツしてビフテキでも買おうと工房がある街の肉屋に寄りました、ハイ、閉まってました。
でもまだ、家に帰る途中に2,3件肉屋があるの知っている。どこか開いてるでしょー。
次のところもアウト、そして次も。。。フランスの肉屋さんて木曜日はお休みなの??
最後のちっさな町、ココでなかったら諦めるしかない。ハイ、最後の所も閉まってました。

でも肉、肉、肉食べたーい。ココにはコンビ二みたいなスーパーがありましてそこにないかな?
肉、売ってない。冷凍のステーキアッシェ(ひき肉がすでにハンバーグの形になっている)のみ。こういうのは食べたくない。そしたらお姉さんが『何をお探しで?』ときまして、『お肉を探してますが、ステーキアッシェは欲しくないんです。』『そしたらコレなんかは?』と言われたのが昨日の晩ごはん、オンドゥイエット。求めていたものとはだいぶ違いがありますが、久々食べるしいいかーと購入。

モツ系がダメな方にはお薦めできませんが、なかなか美味しいのです。そして今日のお昼は余った物を小さく切ってキャベツとポトフ用のブイヨンで煮てみました。ら、あれーーモツ煮込み西洋風なお味。
blog_019_convert_20080614002418[1]

てことはこれで味噌、日本のオダシ、お豆腐なんか入れて七味をかければ日本のモツ煮込みが出来あがるんじゃないかとワクワク、創作意欲がふくらみました。この食べることへの情熱はどこから来るのか自分でもびっくりします。

↓本日の珍客。ご近所さんの白いDinde(ダンド=七面鳥)。最近遠出しまくりらしいです、彼?彼女?
大きくて少し、ビビリましたので窓を閉めて内側から撮影。
blog_020_convert_20080614002638[1]

本日も長文にお付き合いいただき誠にありがとうございマシタ。

FC2 Blog Rankingブログランキング参加中。1日1クリックお願いいたします。
人気ブログランキング←もひとつポチっと願います。merci!!

★お知らせ★ネットでフリマ始めました。フランス蚤の市雑貨・和風雑貨・読み終えた日本の本販売中です。フランス、日本向けはもちろんのこと、その他諸外国からもご注文承ります。ご興味のある方は、リンクの“minitanmipopoミニタンミポポ”を是非、ご覧ください。


2008.06.14 | | コメント(14) | トラックバック(0) | 料理・美味しいもの

あじさい便り de Japon

★フリマサイトminitanmipopoよりお知らせ★
新商品アップしました。カフェオレボール3コ、ブログでも紹介しました60年代ワンピース型紙の4点。ご興味おありになる方、是非是非ご覧くださいませ。以上、失礼致しました。

blog_005_convert_20080612221021[1]_edited


昨日、日本から小包が届きました。
Mホちゃんからだわーー。メールで小包送るね、とメッセージをもらってはいましたが、箱を開ける段階はいつもワクワク~。何が出るかな?何が出るかな?チャララランチャンチャラララと一人鼻歌を歌いながら開けてみると、その中は日本の香り~が充満していました。

おせんべ(高級そう)にMホママセレクトの漬物達(ラブラブ、以前頂いた大きなわかめ、美味しかったです!)、本(いつもありがとー)、そして、Mホちゃん、最近鎌倉にあじさいを見に行ったそうで、その時のおみやげ、写真のあじさいのお菓子が入っていました。金平糖とあじさい。かわいいなぁ。食べるのがもったいないなー。しばらくは観賞用にキッチンに飾っておきたいと思います。

そして彼女からの小包、手紙に貼ってある切手がまた、これ、いいんですよー↓
blog_006_convert_20080612221237[1]

コチラの切手、50円とかって金額からもわかりますように昭和物でございマス。
すべてMホちゃんのおじい様のコレクションだそうです。
↓は、前にもらった物。岡本太郎大先生。写真ぼけてるー。
blog_010_convert_20080612221450[1]


minimi、全部この切手もとっておいています。いつもMホちゃんありがとねー。

それでもって庭に天然猫草(ただの雑草)を外出時間制限されているシャーシャの為に採りに庭に行ってみると畑の野菜たちがグングン育っていました。それの3倍の勢いで雑草も。
↓雑草みたいですがコレは豆。豆の蔓ってかわいいなぁ。
blog_011_convert_20080612222932[1]_edited

↓その他の野菜。後ろは雑草です、見なかったことにして下さい。
blog_012_convert_20080612221905[1]

草刈機、結構高くて買えずにいます。友達の家の羊達がもうすぐ草を食べにきてくれるそうですが、それ言ってからもう何週間?経ってるかな~~。期待しないで待つことに致します。

FC2 Blog Rankingブログランキング参加中。1日1クリックお願いいたします。
人気ブログランキング←もひとつポチっと願います。merci!!

★お知らせ★ネットでフリマ始めました。フランス蚤の市雑貨・和風雑貨・読み終えた日本の本販売中です。フランス、日本向けはもちろんのこと、その他諸外国からもご注文承ります。ご興味のある方は、リンクの“minitanmipopoミニタンミポポ”を是非、ご覧ください。

2008.06.12 | | コメント(18) | トラックバック(0) | 日々生活のこといろいろ

醤油いらずの中華風ドレッシング

★フリマサイトminitanmipopoよりお知らせ★
新商品アップしました。カフェオレボール3コ、ブログでも紹介しました60年代ワンピース型紙の4点。ご興味おありになる方、是非是非ご覧くださいませ。以上、失礼致しました。

blog_004_convert_20080610232727[1]_edited


最近、食費をかけすぎてるなーと反省、エンゲル係数が上がるいっぽうのminimi家。
今週は必要最低限、完全に切らしてるもののみを買い物しようと固く決意したのはいいのですが、本当に切らしていたオリーブオイルを買うのを忘れてドレッシング、どうしよう。
昨日、月曜日の献立はサラダ(レタスと茹でたジャガイモの)と魚のホイル焼き。もう他のもの思いつきません。てゆうか考えるのめんどくさいしー。

しょうがない、minimi家にとっては高級品のクルミオイルで代用しよう。だけどこれも残りわずか。。。
1週間もつかしら?(minimi家、買い物は週1回。)そこでゴマ油(これもここでは高級品)もちょこっと入れて醤油ドレにすればいいじゃーん、と思ったのも束の間、迂闊にも醤油も買い忘れた。醤油がないとなぜか焦るんですよねー、私。醤油はやっぱ日本人の心、魂です!

そんなこんなで適当に作ってみましたんです。
粒々マスタード、塩、こしょう、写真のバルサミコ&赤ワインヴィネガー(デュオ酢と書いてあります)を最初に泡だて器でよく混ぜ合わせ(粒マスタードの粒が適当にくずれるくらい)、その後クルミオイルを混ぜ混ぜ、最後にごま油を少々混ぜ混ぜ。そして味見。
あれ、醤油が入ってないのに立派に中華風ドレッシングのお味。新たな発見がありました。

↓メインの簡単ホイル焼き
blog_003_convert_20080610232434[1]


毎週月曜日はSチャン、バンドの練習の為、私一人お先に頂きます。
Sチャン、練習の日は大体23時頃帰宅なので、もうそろそろ、私の至福の時間、ベッドで本読む体制に入ろうかなぁと思っていたら電話が。
Sチャンから、今日友達二人&犬1匹(バンド仲間、車が壊れてしまった&遠くから来てる)泊まってもいいかなぁ。うん、べつにいいけどー。
二人もまだごはん食べてないってことで急いでスパゲッティを茹で、トマトソースを作りました。魚はこんな小さいの(買う時ケチって小さいの二切れ下さい、と言って買ったのですねぇ、ワタクシ)を3等分して食べてました、彼ら。あははー、ごめんね、ビンボーっていやだねー。

そのお二人さん&犬のルルート(雌でしたけどウチのバクスターよりでかい、顔が狼みたいなワンコでした、性格は非常に穏やか。バクスター、姉御に懐いておりました。)は本日はヒッチハイクで北に向かって80キロ先のオウチまで帰っていきました。
私はどうせ暇だし、送っていこうと思ってましたが、ありがとう、でもガソリン代高いからいい、ダメ!と断固として譲らず。彼らはヒッチハイクの常連さんのようで、絶対乗せてもらえるから大丈夫、と、余裕の笑顔。この家からの方が多少彼らの家に距離的には近いのですが、ヒッチハイクのプロは、ここからスタートは無理、オービュッソンまでSチャンと行ってそこから拾うよ、と言って帰って行きました。ヒッチハイカーに対して過剰な悪い想像をする私、少しづつヒッチハイカー疑惑症が解けてくかもなー、うーん、でもコワい。

FC2 Blog Rankingブログランキング参加中。1日1クリックお願いいたします。
人気ブログランキング←もひとつポチっと願います。merci!!

★お知らせ★ネットでフリマ始めました。フランス蚤の市雑貨・和風雑貨・読み終えた日本の本販売中です。フランス、日本向けはもちろんのこと、その他諸外国からもご注文承ります。ご興味のある方は、リンクの“minitanmipopoミニタンミポポ”を是非、ご覧ください。

2008.06.11 | | コメント(16) | トラックバック(0) | 料理・美味しいもの

思い出のコルシカ島

★フリマサイトminitanmipopoよりお知らせ★
新商品アップしました。カフェオレボール3コ、ブログでも紹介しました60年代ワンピース型紙の4点。ご興味おありになる方、是非是非ご覧くださいませ。以上、失礼致しました。

456_convert_20080609021443[1]

↑コルシカ島、イルルースのピエトラ岬の頂上から撮影したもの。

昨夜は以前にも書いたブラジリアンナイトに行ったのですがデジカメの調子が悪くなり撮影不可能でしたー。こんな時は諦めるしかない、そしてminimi飲みすぎてしまいましたー。
二日酔いではありませんが今日はダルダル~、あ、コレって二日酔いか?
そして今日もまたお天気はすぐれず。。。湿気はありませんが、日本の梅雨のような天気が続いております。
いつ夏はくるのかなーーー。今年は夏がないのかなぁと思わせるくらい肌寒くもあります。

気分だけでも夏を味わおうと3年前に滞在したコルシカ島の写真でも眺めてみることに致しました。
写真の日付は何故か2004年ですが、3年前の2005年4月から10月、minimi夫妻はコチラに滞在しておりました。その間、私は5月から9月末までの5ヶ月間このオステリアというレストランで料理補助のバイトをしておりました。(イルルース)お味はグッド!お薦めレストランです。↓
460_convert_20080609021718[1]


オステリアは、海が眺められない場所にあるため、お昼はほとんどお客さんがなく、大体毎日1時半から2時には昼の仕事が終わり、夜6時半までは昼休憩。毎日毎日海に泳ぎに昼寝に行っていました。海の色がこんなにウツクシーのです。土産物屋で買ったシュノーケリングセットでも十分にお魚さん達の群れを見ることができました。
469_convert_20080609022002[1]


↓洗濯物はこんな感じで干されていました。イタリア~(イメージ)な感じ。
476_convert_20080609022307[1]_edited


↓コルシカ島のガタンゴトン列車。愛称ミシュリン!軽油かガソリンで動いています。ものすごい騒音&揺れ揺れ。私のお気に入りの浜辺は崖っぷち沿いの小道、そして線路の上も歩いたりして行かないと辿り着かないところにありました。
446_convert_20080609021020[1]


ほとんど休みなしで働いていたので滞在先のイルルースとフェリーで着いた所、カルヴィ、帰りの日に寄ったバスティアしか訪ねませんでしたがそれでも半年、毎日楽しく、なんてったって太陽の恵みに授かり、夢のような日々でございました。
次回はヴァカンスで行きたいナー。宝くじが当たったらコルシカに別荘を持ちたいなーーーー。
夢のまた夢だなーー。

FC2 Blog Rankingブログランキング参加中。1日1クリックお願いいたします。
人気ブログランキング←もひとつポチっと願います。merci!!

★お知らせ★ネットでフリマ始めました。フランス蚤の市雑貨・和風雑貨・読み終えた日本の本販売中です。フランス、日本向けはもちろんのこと、その他諸外国からもご注文承ります。ご興味のある方は、リンクの“minitanmipopoミニタンミポポ”を是非、ご覧ください。



2008.06.09 | | コメント(8) | トラックバック(0) | あの街この町

冷蔵庫。の中身は??

blog_002_convert_20080606212607[1]_edited


最近の私のブログ、なんだかいつもbubblyさんからネタを拝借しちゃってるなーー。bubblyさん、ありがとうございまーす!

で、この冷蔵庫、しつこいようですがコレも前の住人からのもの。このデザイン、50年代、60年代チックですよね。でもコンセントは新しめ。一度も試したことはないですが、使えるような気がします。が、恐らくものすごい音がするはず、眠れなくなると困るので冷蔵庫としては使っておりません。
扉には忘れちゃいけない手紙類、村に来るパン屋さん、肉屋さん、乾物屋さんの来村曜日リスト、猫ちゃんの遊び用のヒモがくっつけてあります。

そして、中に何を入れているかというと・・・↓

blog_004_convert_20080606212923[1]


調味料、袋を開けてしまったパスタ、お米、パン、ビスコット、猫のごはんストックetc。。いろいろ入ってますが、まだまだスペースはございマス。
ブロカント業をしている友達に、コレ、売ったら高く売れるよ~と、言われましたが、これは売りたくないな~。いろいろちょうどよく収納できるし、この手のデザイン、好きなんですもの。お役立ちさんです。

FC2 Blog Rankingブログランキング参加中。1日1クリックお願いいたします。
人気ブログランキング←もひとつポチっと願います。merci!!

★お知らせ★ネットでフリマ始めました。フランス蚤の市雑貨・和風雑貨・読み終えた日本の本販売中です。フランス、日本向けはもちろんのこと、その他諸外国からもご注文承ります。ご興味のある方は、リンクの“minitanmipopoミニタンミポポ”を是非、ご覧ください。


2008.06.07 | | コメント(16) | トラックバック(0) | 蚤の市・アンティーク屋・雑貨

小鹿のバンビはかわいいなぁ。

blog_005_convert_20080606053405[1]_edited


前回記事のヌテラ、たくさんコメントいただきましてありがとうございます。皆さま、やっぱり甘い物には目がないのですねーー。minimi安心&嬉しかったです。

今日はバンビコレクションの一つ、バンビの壁掛けをご紹介。
これ、壁にはまだ掛けていませんが壁掛けで、フックが付いているのです。
フック、一つだけ付いてるの見えますか? ほんとはあと二つ、斜めに付けれるのですが引越しで行方不明。現在捜索中です。

購入時はまだフランスに来たばかりでもちろん働いてなくて日本で貯めた微々たる貯金をなし崩していた時期。ちょっと迷ったけどかわいくてどうしても欲しくて30ユーロで即買いしました。

これは古い物ではなく、パリの洋服やさんDes Petit Hauts(デ プチ オ)で買いました。
パリにいくつかショップはあるけど私は11区のrue keller(リューケラー=ケラー通り)のショップが好きです。洋服が置いてあるスペースの裏に雑貨の部屋があってどれもこれもかわいー。洋服もアクセサリーもそんなに高くなくこれまたかわいーー。
お店にこの店が紹介されてる日本の雑誌なども置いてありました。もしかして日本にもあるのかな?

皆様、パリに行かれた際は立ち寄ってみて下さいませ、乙女心くすぐられます。

FC2 Blog Rankingブログランキング参加中。1日1クリックお願いいたします。
人気ブログランキング←もひとつポチっと願います。merci!!

★お知らせ★ネットでフリマ始めました。フランス蚤の市雑貨・和風雑貨・読み終えた日本の本販売中です。フランス、日本向けはもちろんのこと、その他諸外国からもご注文承ります。ご興味のある方は、リンクの“minitanmipopoミニタンミポポ”を是非、ご覧ください。


2008.06.06 | | コメント(6) | トラックバック(0) | 蚤の市・アンティーク屋・雑貨

フランス式朝ごはん

neko_005_convert_20080604015427[1]


私が中毒になっているもの、それはこの写真のイタリアはフェレロ社のnutella!(ヌュテラ)まったくもって糖尿病一直線の道を歩んでおります。それでなくてもminimiの家系はまちがいなく糖尿病になる遺伝子満載の家系。ヤバイです。
だけどやめられないとまらない、今や私の朝食には欠かせないもの、これがなくては1日が始まらない(と、言うとSチャンがなんかCMの文句みたいだね、出たら?ヌュテラのCMに、と言います)ほどの中毒になっております。スーパーブランドでもこの手のチョコレートクリームが出てるけど、全然味が違う!絶対にヌュテラでないとダメ!なんです。

ヌュテラをビスコット(写真の小さい堅いパン)やクラコット(長方形のやつ)、パンにたっぷりと塗って頂きます。あとはコンフィチュー(ジャムのこと)もたっぷりと食べますなー。そしてカフェオレ。これ、一般的フランスの朝ごはん。しょっぱいものはありません。
このフランス式朝ごはん、朝、目を覚ますには塩は必要なし、1に糖分2に糖分、とにかく目を覚ますには砂糖を取るべし、という考えだそうです。理にかなってると言えばかなっていますが、すきっ腹に糖分、血糖値グーーンと上げて、間違いなく糖尿病なるでしょう、と思うのは私だけ?

そしてフランスの方々は、これをドボンとカフェオレに浸して食べるのです。
ウチの夫はパンに豚肉などのパテを塗ったものもカフェオレに浸して食べます。(今はベジタリアンになったとかでパテ類食べませんが・・・。)カフェオレにブワーと肉の油が浮きますけれどそんなことは気にしない。
この食べ方には、私も最初はビビリました。イギリス人の友達もちょっとアレはないよねーと言っていました。けど食べてみると、別になんてことない、ま、美味しいといえば美味しい。

そして一般的にはお皿を使わないように思います(ウチだけじゃないはず。ですよね?)。
ポロポロポロポロ、パンかす、ビスコットなどがこぼれます。そのこぼれた物は食後、外に捨てる、そうすると鳥さんが食べる、というわけです。ま、この辺も合理的。

そんなこんなで、朝、たっぷり糖分を摂るので最近はお菓子の類をなるべく買わないように気をつけているminimiですが、これまた中毒になっているBonbon(ボンボン=飴)、アルルカン↓
neko_006_convert_20080604015638[1]


ヌュテラとアルルカンは在庫が少なくなってくると切らさないように欠かさず買っている。
デザートは極力、果物とか、または自分で作ったお菓子以外は食べないことにしています。けど、どうしても甘い物食べたくなる、そんなときはLutti社のアルルカン。

この飴、友達Mホちゃんにもらって以来病み付きになってます。バッグの中にもいつも携帯。車の中で行きに帰りに1個ずつ。お昼ごはん、夜ごはんの後に1個ずつ。おなかが空いたら1個。結構食べてるなー、ヤバイなー、これまた。カロリーは言わずもがな、高いですねー。ノンシュガーのアルルカンもあるけれどやっぱり私はオリジナルを好む。

皆様、フランスにお越しの際、または日本のスーパーで見つけたときは一度お試し下さい。皆様も中毒になりますよーー、ほほほーー、悪の誘い。今気づいたけどアルルカンのパッケージ、片隅にジョーカー発見、やっぱこれって悪な食べ物、そういう意味?

FC2 Blog Rankingブログランキング参加中。1日1クリックお願いいたします。
人気ブログランキング←もひとつポチっと願います。merci!!

★お知らせ★ネットでフリマ始めました。フランス蚤の市雑貨・和風雑貨・読み終えた日本の本販売中です。フランス、日本向けはもちろんのこと、その他諸外国からもご注文承ります。ご興味のある方は、リンクの“minitanmipopoミニタンミポポ”を是非、ご覧ください。

2008.06.04 | | コメント(23) | トラックバック(0) | 料理・美味しいもの

minimiのかわいい仲間たち

blog_004_convert_20080601223929[1]


もう6月ですねー。はやいなーー。
昨日5月31日は、なんどかブログに話が出ているヤクザな友達、Dミアンの誕生日でした。
おととい、ご本人様から誕生パーティーの誘いの電話がありました。
フランスでは全体的に誕生会は本人主催が多いようです。当日まで誕生日の本人に知らせずに、というパーティーに行ったのは、今までの経験では1度きりデス。
行く気満々だったのですが、昨日の朝起きてみると身体がダルイ、節々が痛い、寒気がする。私は敢え無く欠席。Sチャンだけ行って今日の昼がえり~~。

ですので、昨日から私はたっぷり時間があったのです。
でもまぁ、一応午前中は掃除洗濯を済ませ、午後は猫ちゃんを獣医に連れていきました。
その後は薬を飲んで、ベッドの上で寝っころがってVeoh TVというサイトから日本のドラマを見まくり、あはは~、至福の時間~~ダラダラ、天気も悪くてダラダラするにはちょうど良い日より。
どこかの誰か親切な方が日本のドラマをすぐさまアップしてくれるお陰で2,3日後には今やってる日本のドラマが見れるなんてすごい時代になったものです。

ちなみに今見ているのは、ミーハーですが、キムタクの月9ドラマ、ラストフレンズ、アラウンド40を毎週欠かさず。日本にいた時は、2時間ドラマは大好きでしたが続き物はめんどくさくてほとんど見なかったしバカにしたりしていましたが、日本語に飢えている今は、ドラマの中のセリフに相槌うったり、うんうんそうだね、ちがうよ、それ等等いちいち反応、ドラマに参加。主題歌も歌えるようになる始末。ちょっと大丈夫?私。と思う時もしばしば。

いつも前置きが長いな~、私の文章。
写真と全然関係ない話が長い。次回からは簡潔な文章での記事作りを心がけたいと思います。

そしてそうそう、写真のかわいい仲間たちのこと。
リンクの“いえいえたいしたものでは”の5月30日と31日の記事に動物モチーフの雑貨が紹介されていたのに触発され、私もウチの仲間たちを撮ってみたわけです。

この、いえいえたいしたものでは、は、タイトルとは裏腹に、たいしたものばかり、Authorのbubblyさん家のインテリア。私はいつもウットリとして拝見しています。素敵なインテリアに酔いしれたい方は是非ご一読を。

ウチの仲間たち、写真の他にもまだまだいます。写真はほんの一部です。
ビニール製、陶器製、木製バンビの壁掛け、昔っぽーいぬいぐるみの類、クッション型、昔の子供のおもちゃ等等。こういうのに目がないんですよねぇ、私。脚が折れたりしていても顔が可愛かったら買っちゃったりしています。数々の引越しの際もいつも一緒にお供をしてくれました。

blog_001_convert_20080601223445[1]

もう一つキモかわいい青いウサギをご紹介。これは足拭きマットですが、お義母さんがSチャンがお腹の中にいる頃に作ったものだそうです。アクリルの毛糸でできています。今まで一度も使ったことなく32年の歳月が流れ(年齢言うなら私はSチャンより年上です)新品同様、デッドストックてやつですか。
足拭きに使うのはもったいない、ベッドの上に置いて考えていたらすっかり猫達のお気に入りの寝場所になってしまいました。寝るときは早い者勝ち、3匹で取り合っています。

2番目の義弟には犬、3番目にはまだ作ってないのー、とお義母さんは言っていたけれど、もうその義弟も18歳。まだってことないでしょ、もういいんじゃないですか、今さら、と思う義姉でございます。

FC2 Blog Rankingブログランキング参加中。1日1クリックお願いいたします。
人気ブログランキング←もひとつポチっと願います。merci!!

★お知らせ★ネットでフリマ始めました。フランス蚤の市雑貨・和風雑貨・読み終えた日本の本販売中です。フランス、日本向けはもちろんのこと、その他諸外国からもご注文承ります。ご興味のある方は、リンクの“minitanmipopoミニタンミポポ”を是非、ご覧ください。

2008.06.02 | | コメント(14) | トラックバック(0) | 蚤の市・アンティーク屋・雑貨

«  | ホーム |  »

プロフィール

minimi23

Author:minimi23
2005年よりフランスに住む。パリ郊外・コルシカ島・南西フランスを放浪し、現在ド田舎クルーズ県に辿り着く。しばらくここにいるつもり。

カレンダー

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

FC2カウンター

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。