スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

Le bapteme(バテェム・洗礼式)

前にもちょっと書きましたが、双子の姪っ子達の洗礼式が先週末ありました。
義弟の家はノルマンディー地方にあります。
ウチからは約550キロの距離。
土曜日の朝5時半に家を出て、途中、Sチャンの実家に寄り(パリ郊外。ココまで約400キロ)、お昼ごはんを軽く食べて今度はお義父さんの車で義弟の家まで・・・・。長旅でしたぁ。バクちゃんも一緒に行きました。

まず最初の式は、14時40分から町役場にて。
ここで、フランスの国旗の色、赤青白の襷をかけた町長さんが、子供達へのお祝いの言葉、marraine(マレェヌ=代母)、parrain(パラン代父)との契約書などなどを読み上げます。そして両親と共にその契約書にサイン。私は双子のうちのリルの代母でございまして、しっかりサインいたしました。

ちなみに代母・代父というのは、キリスト教のもので、もしももしも万が一、両親が事故や何かで亡くなってしまった場合、本当の両親に代わって子供達を育てる役割。
そして、これから子供達が大きくなるまで、誕生日、クリスマスはもちろんのこと、なんだぁかんだぁの行事の際はプレゼント攻撃をしたり、まぁ、本当の子供のようにいつまでも見守っていくetcという義務がございます。
噂ではお金がかかるってぇ~~、私の友達はだからマレェヌにはなりたくないって言ってました、笑。

この町で日本人が代母になるっていうのと、双子っていうのもこの町では珍しいというか、話題になるってことで、地方新聞社の記者&カメラマンが来てました。新聞に載るんだってさ~。

↓役場の後は教会へ移動。
060609+bapteme+014_convert_20090609190114[1]

教会では、姪っ子達+二家族の合同洗礼式。
神父さんから最初に『写真の時間は時々もうけますので、私がどうぞといったら写真をお撮りください』との注意が入りました、笑。↑の写真でもおわかりの通り、皆、自分ちの子の番になるとそれぞれの家族が報道カメラマンのごとく、カメラ片手に一斉に立ち上がって撮影大会~、この光景、なかなかおもしろかったです。伯父さんSチャンは義弟に頼まれ、ビデオも撮影~。
よく日本人の観光客を写真ばっかり撮ってるとか言ってバカにしますが、日本人観光客もマッツァオになるくらい皆バシバシ撮ってたで~、特にウチのお義父さん!!笑。最近一眼レフのデジカメ買ったみたいではりきってました。

そして、私は、祭壇に上がって日本語で子供達への祈りも朗読したのでした。
あーーーめっちゃ緊張したぁ。しっかり録画されてて恥かしい~。

そしてまたまた今度は町の集会所へ移動。
これから長い長い長い~~い宴会の始まりです。
小さい小さいリルとアロウェナの為に約50人が招待され、アペリティフのキールノルマンディ(リンゴの発泡酒シードルとカシスリキュール、うんまーーいクセになりそう。ちなみにブルターニュ地方に行くとキールブルターニュと名前だけが変わるそうです。)から始まって、ビュッフェ形式でお食事。最後はデザートとシャンパーニュで締め。

↓双子達のお母さんが盛り付け、ちょうちょ、ちょうちょ~。
060609+bapteme+027_convert_20090609191648[1]

主役のお二人さん、見事にそっくりでどっちがどっちか見分けがつかず。
確か赤い椅子の方がリル。テーブル付きのがアロウェナだったと記憶してます。
060609+bapteme+022_convert_20090609190352[1]

そしてこの日、リル嬢人生初めてのパンを食す↓パン食べてるところ、笑。
なんか間違ってないか?
060609+bapteme+031_convert_20090609191918[1]
その後もケーキの味をしめて食べまくる、実際には私とは血が繋がってないけど、この食いっぷり、何か気が合いそうな予感がしました。

その後、またダラダラダラとお喋りは続き、他の子供たちは遊びまくり、ダンスしてる人がいたり、主役の二人も全然寝ずに、日付が変わるまで宴会は延々と続くのでした。アタシは朝4時起きだったのでもうヘロヘロ。最後は意識が朦朧としてたくらい。
最後は、今日招待された方々からのプレゼントを全部開けて皆で見て、この時もそれぞれ感想いったりするので長い、とにかく何でも時間がかかる。

帰りには、みんなにかわいいお土産。
060609+bapteme+026_convert_20090609190622[1]_edited
↑リンゴのようになってるのは↓ドラジェ。
060609+bapteme+048_convert_20090609192619[1]

このお菓子、フランスに来た当初に食べて甘すぎて無理、ということで敬遠してたのですが、これが、あなた、今食べると美味しくて美味しくてこの甘さがたまらんのですわ。もうこれまた病みつきになりそう~。でもその後食べ過ぎて歯が痛くなった・・・。今も。そろそろ歯医者に行かないと・・・。

まーーとにもかくにも良い洗礼式を迎えられ、久々にSチャンの伯父さん叔母さんイトコ達にも会えてとても楽しかったわぁ。それに赤ちゃんがいると皆が優しい顔になりますね。すごいねぇ、赤ちゃんて。

本日も長々と読んで下さりありがとう。

FC2 Blog Rankingブログランキング参加中。1日1クリックお願いいたします。
人気ブログランキング←もひとつポチっと願います。merci!!

minitanmipopo(ミニタンミポポ)も、どーぞよろしく。蚤の市でみつけたもの扱ってます。

スポンサーサイト

2009.06.10 | | コメント(18) | トラックバック(0) | 日々生活のこといろいろ

コメント

かわいいねー

西洋の子はほんと、天使のようね!
かわいい!

新聞に載ったの見たいな!

2009/06/10 (水) 17:30:18 | URL | vali #- [ 編集 ]

眠くなりそう

日本人はキリスト教が少ないので洗礼式と云っても
全然ピンと来ませんね。
でも、形は違うかも知れないけど何処でも宴会は好きなんですね。
そして本格的になると兎に角長~い。
私はお酒が飲めなので長い宴会は耐えられません。
フランス人形のように可愛い双子のリルちゃんとアロウェナちゃんですね。

2009/06/10 (水) 22:22:48 | URL | pinboke #- [ 編集 ]

お疲れさま~^^

550キロの長旅+代母としての洗礼式、長い一日ご苦労様でした!
ところでminimiさんはカトリック?
フランスに住んでいると娘達の学校がカトリックだったり、私も日本人カトリックセンターでフランス語を習ったり、何かとご縁があります。
洗礼は受けてないんですけどねー。長女はカテシスムにも行っているので、いつか受けるかもしれません。
双子ちゃん、可愛い~^^
食いっぷりがいいのがまたいいわ~(笑)。

撮影大会の様子も大受けしちゃいました!
神父様に「どうぞっていってから撮ってください」って面白すぎます~
子どもや孫の写真を撮りまくるのは、日本人ばかりじゃないですよね~
minimiさんが載った新聞も見たいです^^

2009/06/11 (木) 01:15:24 | URL | taneko #- [ 編集 ]

ボンソワ

おめでとう!
ついに終わったんだね、大役。
読んでるだけでも、体力がとってもいる感じがしたよ。
ご苦労様。

それにしても可愛いね、双子ちゃん。
チョミさんが、フランス人って超プリティー!って叫んでたよ。

マダムminimiは、ちょっと有名人?
シルブプレ

2009/06/11 (木) 18:35:21 | URL | クリちゃんです #- [ 編集 ]

お疲れ様でした

双子の赤ちゃん、とびっきりかわいいですね!
大役、お疲れ様でした。ウチの夫の名付け親たちも、いまだに私も含めてあれこれ世話を焼いてくれます。先は長いですよ!!

キールノルマンディ、おいしそうですね。カルウ゛ァ、大好きです。
ちょうちょの盛り付けも力入ってますね。愛情もたっぷり。

新聞記事が手に入ったら是非アップしてください!!

2009/06/12 (金) 05:19:11 | URL | calisson #RpRZ5X7E [ 編集 ]

可愛いわ~♪

洗礼式、朗読、宴会・・ご苦労様でしたm(_ _)m

リル嬢のマレェヌ・代母になったのですか、日本にはないことですよね、
責任も重大ですね、簡単に「全然OKって!」受けるものでは、ないものね。
可笑しかったのは、リル嬢の食べっぷり!可愛いわぁ~!
血は繋がっていなくても、代母になる「何か」があったのでしょう(^o^)

宴会長かったのですね・・こういうのってすごく体力がいるよね!
そして、おみやげのカラフルなこと・・甘すぎて無理だった物が、今では病みつきになってしまったminimiさんは、もうすっかりフランスの味覚になったのね(*^_^*)

2009/06/12 (金) 09:11:08 | URL | angela #- [ 編集 ]

No title

minimiさん、お疲れさまでした!
大役を務め終えて、ホッとなさっていることでしょう。
双子ちゃんたちの可愛いこと!
そしてリルちゃんの初パンに、ちょっと笑っちゃいました(^^)
私とも気が合いそう(笑)
これからも代母さんとして、このリルちゃんを見守っていくんですね。
なにかと大変かもだけれど、アロウェナちゃんともども成長していく
姿を見るのは、きっと嬉しくて楽しそう!

宴会はちょっと大変だったかな。睡眠不足だと特に辛いですよね。
個人的ですが、西洋人の宴会時におけるパワーというか持久力は
いったいなんなんだ!と常々思っておりますです、ハイ(笑)
いや、自分が年取ってきただけの話なんですけど、きっと(^_^;

長旅の下りでは、自分の経験から腰は痛くならなかったかしら?
とちょっと心配にもなりましたよ~。
往復千キロ越えだものね、ホントお疲れさまでした。

2009/06/12 (金) 18:50:42 | URL | binbird #- [ 編集 ]

valiさんへ

ほんと、外国の子はお人形さんみたいだよねぇ。
金髪に青い目で、この可愛いまま大人になってくれればいいけどねぇ、笑。
新聞送ってもらったらブログに載せます。

2009/06/12 (金) 21:13:37 | URL | valiさんへ #- [ 編集 ]

pinbokeさんへ

洗礼式というの、生まれて初めて私も見ましたよ。神父さんがおもしろい人で一人芝居を見てるようでした、笑。
お酒が飲めないと宴会はつらいですねぇ、段々酔っ払っていく人たちのテンションに合わせるの大変ですよねぇ~。こちらの人は取りとめもない話をずーーーっと延々としてます、それを聞いてるのが時々疲れる・・・、眠くなる・・・ココだけの話。

2009/06/12 (金) 21:18:27 | URL | pinbokeさんへ #- [ 編集 ]

tanekoさんへ

いいえ、私はカトリックでもなんでもありません。一般的な日本人のなんとなく仏教徒でございます。だから、私は、メリーではサインをして、教会ではお祈りの朗読はできたけど、教会では代母になる権利はなくて、私の代理人をたてました。洗礼を受けてないと、教会で結婚式をしたい場合、できないそうですねぇ、いろいろ勉強になりました。

ほんとに、みんなのフラッシュ攻撃すごかったぁ、笑えました。学校の行事とかでもこんな感じなんですか?ほんと見んな、日本人のことバカにできないですよねぇ?

2009/06/12 (金) 21:28:50 | URL | tanekoさんへ #- [ 編集 ]

クリちゃんへ

ボンジュール、クリちゃん。
なにしろ移動に疲れたよ~、長旅だったよー。
食っちゃ寝食っちゃ寝してました、車の中では。
双子達、ほんとかわいいよねぇ。でもこれがさぁ、大人になってもこのままかわいくなるかっつったら育ってみないとわからない・・・なんてねー、笑。このままかわいく育ちますように。
あっ、Sチャンに『あんたの姪っ子達ほんとにかわいいねぇ』と言ったらこの時だけ日本語で皆にわからないように『うん、かわいいねぇ。でも猫ちゃんはもっとかわいいねぇ』と言ってたよ、笑。

2009/06/12 (金) 21:34:08 | URL | クリちゃんへ #- [ 編集 ]

calissonさんへ

ねぇ、ほんとお二人さんかわいかったですよ。
そうですよ、そうですよ、先は長いですよ~~。これからは行事の為のプレゼント貯金をしっかりしとかないと~。マレェヌからプレゼントないよー、じゃシャレになりません、笑。ウチのSチャンの代母はなんと行方知れず・・・。代父は音信不通・・・。自分で自分がかわいそうと言ってました・・・。

キールノルマンディ美味しかったですよ~、クイクイいけます。これからの季節にキューッと冷やしてどうぞ~。

2009/06/12 (金) 21:41:01 | URL | calissonさんへ #- [ 編集 ]

angelaさんへ

いやいやー長い長い一日でした、でも楽しかったです。
リルちゃん、アロウェナよりもちょっと太ってる感じとか、ちょっとガサツな感じとか、やっぱりこの食いっぷり、やっぱり代母になる『何か』を感じてしまいましたよ。

それとその甘すぎるお菓子、これが引き金になって歯医者通いとなりました。しかも今、腫れてます、ほっぺた。おたふくです、笑。笑ってる場合じゃないんですけど、ほんとは痛くて。

2009/06/12 (金) 21:47:34 | URL | angelaさんへ #- [ 編集 ]

binbirdさんへ

いやいや疲れましたぁ。ずっと付き合ったバクちゃんもバテバテでしたよー。すごいでしょ、この食いつき方~。歯はなかったけどガジガジやってました。いい子に育ちそー、食いしん坊に悪い人はいない!、ね、binbiedさん?笑。

ほんとこちらの人の宴会パワーすごいですよねぇ。もともと体力が違うんだろうけどねぇ。それで延々と取り止めのない話があるのも感心するところ、会話が途切れないもんねぇ。
腰、背中、痛くなりましたよ~、長旅のお供にいつもツボ押しマッサージ器を持っていくんです。これ結構いいですよー、リフレッシュします。

2009/06/12 (金) 21:54:04 | URL | binbirdさんへ #- [ 編集 ]

No title

>ちなみに代母・代父というのは、キリスト教のもので、
>もしももしも万が一、両親が事故や何かで亡くなってしまった場合、
>本当の両親に代わって子供達を育てる役割。

キリスト教、ここスゴイ!
どちらかというと宗教には距離を置きたいんだけど、
この考えとシステムは大絶賛です。プレゼントはともかくね^^;
自分のマレェヌになってよ! プレゼントだけでいいし^^


で、常々、っていうか、
「ペイフォワード"という映画を見てからなんだけどね。
世の中を良く方法として、(個々の意識改善も大事なんだけど)
多くの人が理解や実行可能な考え方を提示するコトて
有効なんじゃないかなと思っています。

まだ、まとめきっていないんだけど、
「ひと袋運動(仮称)」ってのを考えたんだよね。

カンタンに言うと、「自分がでかければ、地球がきれいになる」。
エコを義務や足かせではなく、肯定的に考えるというのがキモです。
自分は考えたけど自分の生活上でまだ実行できていないので
まだ発表してないんだけど^^;

具体的にはコンビニとかで渡されるビニール袋に、
自分が出したものじゃないゴミを、
自分が拾える範囲で回収して持って帰ること。
あるいはコンビニのゴミ箱に入れて帰ること。
(販売者として、そのぐらいは責任を持ってもらいましょう)

お出かけするのが、結果的に地球にいいことになる。
エコをする姿を親が見せることで、こどもの教育になる。

みたいなことを考えてます^^
書いた内容を読んだが最後、minimiさんはこのネタのブレーンかな^^


ps. クリちゃんとこで前フリしたので、同じような記事を書き込んでおきます^^;





2009/06/23 (火) 00:04:47 | URL | birdy #SFo5/nok [ 編集 ]

birdyさんへ

ブレーンだなんてそんなぁ、恐れ多い~。
うん、私もあまり宗教には興味がありませんが、このキリスト教のシステムはほんと良いと思います。
私もペイフォワード見ましたよ~。何もお金がかからずに、やってあげた~やってもらった~って心の負担もかからずにできることがいいですよね。

さっきクリちゃんのとこ行ってbirdyプロジェクト読んできました。ロゴもいいじゃないっすかぁ。デザイナーさんを巻き込んでならヴィジュアル的にも良くなるんじゃないっすかぁ。見た目も肝心よねぇ、笑。
コバンザーメさんもエコに興味ありですよー。紹介してみてください。

あと、ウチ、エコ活動をしてるというより、貧乏なので(まじで、笑)、雨水を大きいバケツというかタンクに溜めておいてトイレの水に活用してます。1階のトイレが壊れてて水が流せないので、必然的にバケツを使って水を流さないといけないんですよ~、それで。貧乏臭い話です、ほんと。

それから知り合いの人がペイフォワードのような活動をしてる非営利団体に参加してます。自分にできることをそこで提供すると、そこの紙幣をもらえるんだって、例えば私が日本語、和食を教えることができるっていうことを提供すると、その団体の紙幣が渡されて、例えば家のそのトイレを直したいって場合にそれをできる人にその紙幣を払って直してもらうっていう具合。今度はそのトイレを直してくれた人が何か欲しいって場合、その私が払った紙幣で、その欲しいものを譲りたいって人からまたその紙幣を使って譲り受けるって具合。この説明わかる?そういう非営利団体がこの近くにあるそうです、まだ行ったことないけどすごく興味があります。

長々となりましたが、私もゴミ袋活動さっそく心がけまーす。

2009/06/23 (火) 19:25:10 | URL | birdyさんへ #- [ 編集 ]

「ひと袋運動」の続き

「ペイフォワードのような活動」いいですね。
助け合いのいい仕組み。貨幣というカタチを利用して
交換できる仕組みにしているところがいいですね。

似たようなことを介護の世界に応用している
NPOがあるのを以前テレビで見ました。

自分の住んでいる地域で介護に協力すれば、
離れたところに住む自分の親などを、親元付近に住む人が
代わりに介護してくれるというものでした。
これも見事な仕組みですよね。


で、前回のコメントで説明不足だったところですが
スーパーやコンビニでもらったビニール袋を利用して
出かけた先でゴミを回収してくるという仕組みなんです。

遊びに行くことがエコにつながるという
義務じゃなく、自分のよろこびに置き換えることなんですよね。

だから、「ひと袋でOK」だし、「気がついたときだけ」
「自分がさわっれるものだけ」でいいんです。
義務じゃなく自分が決めることなので。

と、長くなってすみません^^;
こうやって、小さくても公開したんだから、
そのうち記事にまとめようと思っています。

2009/06/24 (水) 01:32:59 | URL | birdy #SFo5/nok [ 編集 ]

birdyさんへ

わかります、わかります、birdyさんのやりたいこと。
うん、さりげなくエコ活動、負担にならない程度での。
負担になっちゃうといけませんもんねぇ、なんでも。
ウチのほうも何気に車からポイ捨てする人がいて自然の中にプラスチック物がポー-んと落ちてる時あります。バクちゃんとの散歩の際、なるたけ拾うようにしてるけどめんどくさいと拾わなかったり。ほんとーに簡単なことなんだけどなかなかできないんだよねぇ、こういうこと。ほんのちょっとばかしの労力なんですけどねぇ。

と、そうだよそうだよ、birdyブログに記事をまとめてよ~。賛同する人多いと思うよ。

日本のその介護のペイフォワードもとってもいいシステムですねぇ。離れて暮らすお母さんお父さんにも親孝行になって一石二鳥だね。

記事、楽しみにしてます。賛同してくれる人がまたそれを記事にしていけば、これまたペイフォワードのように広がってくね。と、思います。

2009/06/24 (水) 02:21:57 | URL | birdyさんへ #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

minimi23

Author:minimi23
2005年よりフランスに住む。パリ郊外・コルシカ島・南西フランスを放浪し、現在ド田舎クルーズ県に辿り着く。しばらくここにいるつもり。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。